ニュース

F1シーズンに関するBremboの最新ニュース

17 7月 2020

F1世界選手権で使用されるBremboブレーキシステムの最新動向をご紹介します。

BremboはオーストリアGPで開幕したF1世界選手権に向け、今年も意気込みを見せています。
これまで45シーズンに渡って培われてきた経験をいかし、各チームに合わせてカスタマイズされたブレーキシステムを設計しました。
 
F1シーズンに関するBremboの最新ニュース
 
6種類のカーボンディスクソリューション
2020年のシングルシーターの空力的なセットアップは昨シーズンと大きな違いはありません。その一方で、エンジンの性能レベルが一段と向上しており、マシンのピークスピードが増加するため、長い制動力が必要とされます。

今回、シングルシーターの大半は、厚さ32mmのフロントカーボンディスクと厚さ28mmのリアディスクを使用します。グランプリ期間中の予想気温やレース戦略に応じて、ドライバーは6種類のフロントディスクと2種類のリアディスクの中から、ベストなディスクソリューションを選択できます。 

Bremboは2019年、3種類のフロントディスク(ホール数1480個 - 超高冷却 - 最高のソリューションとして7列に配置、ホール数1250個 - 高冷却 - 6列に配置、ホール数800個 - 中程度の冷却 - 4列に配置)をレーシングチームに供給しました。この3種類のベンチレーション仕様は2020年も引き続き採用されていますが、新しく「グルーブ」と呼ばれる外径の加工が施される点が異なります。
「グルーブ」を持つ新しいディスクシリーズでは、ディスクの外径を加工して空気を分岐させる部分を設けることで、空気が順にディスクのベンチレーションホールから排出されるようになっています。このようなディスク形状により材料の冷却効率を高めます。 
7列ホールの「グルーブ」ディスクは、バーレーンのサヒール、シンガポールのマリーナベイ、カナダのモントリオール、アブダビのヤス・マリーナなど、ブレーキシステムが酷使されるサーキットに適しています。このようなトラックでの走行時には、ディスクのピーク温度が1,200度に達することもあります。
 
リアブレーキシステムには2つのディスクソリューションがあります。ひとつは1250個のホールが5列に配置されたディスク(高冷却)で、もうひとつは800個のホールが3列に配置されたディスク(中程度の冷却)です。 
 
軽量性の追求
Bremboでは、ブレーキ・バイ・ワイヤシステムの構成部品を最大限まで小型化することに焦点を置いたブレーキシステムとアルミニウム・リチウム合金キャリパーの軽量化に取り組んできました。今回、Bremboはレギュレーション規定最大の従来の6ピストンキャリパーを10チーム中8チームに供給します。
 
それと同時にBremboではブレーキシステムの即応性の向上、ひいてはBBWユニットの反応性の向上に取り組んできました。車体との統合レベルは常に高くなっており、2020年には実に4つのチームがBremboブレーキ・バイ・ワイヤを使用することになっています。
 
カスタマイズ、テレメトリー、メンテナンス
各チームはマシンのニーズに合わせて、ブレーキキャリパーの重量と剛性の最適なバランスをBremboの技術者と共に協議して決めています。Brembo独自の高度な設計手法により、各チームが希望する最適な重量と剛性のバランスを実現するブレーキキャリパーモデルを設計することできます。剛性が低くても軽量なキャリパーを好むチームもあれば、重くても剛性が高いより保守的なソリューションを選ぶチームもあります。その絶妙なバランスを実現しながら、Bremboは各チームのブレーキシステムを完全に自社開発しています。 

ディスクとキャリパーの温度はセンサーによって常にチェックされています。技術スタッフはデータを評価し、異常が見つかった場合はシングルシーターのブレーキバランスを調整するための指示をドライバーに送ることができます。
カーボンパッドに関しては、2020年は2種類のコンパウンドを提供しています。

各チームは平均で年間10~15セットのBrembo製キャリパーを発注します。この数のキャリパーを確保しておけば、事故が起こったり整備のために交換が必要になったりした場合でも、確実に対処することができるためです。その一方で、シーズン中にさらに開発が進むことを見越して、最初の発注数を減らし、後からさらに最適化されたキャリパーを発注するチームもあります。

F1キャリパーの耐用寿命が10,000 kmを超えることはありませんが、その間はBremboの製造部門により定期的な整備がスケジュール通りに実施されます。摩擦材については、ワンシーズン中に各チームで150枚~300枚のディスクと最大600個のブレーキパッドが使用されます。
Brembo Parts close
ニュースレターを申し込む
新製品に関する最新情報、サポートコンテンツ、Brembo関するあらゆるニュースをお届けします。
今すぐ申し込む!